台風や災害で壊れた屋根など、火災保険を利用すれば0円で修理できるかもしれません。

0120-971-306

あなたのお家の屋根は大丈夫ですか?

普段見えない屋根や外装の損傷は気づきにくいため、そのままにしてしまうことも…。瓦のズレ、破損、スレートのヒビ割れやズレなどを放っておくと、雨漏りの原因にもなり、二次被害を受ける可能性もあります。

いつ起こるかわからない自然災害に備えて…お家の屋根をチェックしてみましょう!

その症状、実に80の住宅で、
自然災害によるものであるとされ、
火災保険が適用されています。

火災保険は「火災」による被害だけではなく、
さまざまな自然災害の被害に広く適用されます。

あまり知られていない火災保険の適用範囲

火災保険が適用されると
お客様負担実質0での修繕が可能です!

火災保険は、元々火災時の保険が中心で販売されていたということもあり、「火災による被害にしか補償されない」と思われている方がほとんどです。火災以外の自然災害で屋根などが被害を受けても、自費で修繕されている方が多くいらっしゃいます。
実際には、火災以外の多くの自然災害での被害が、火災保険で補償されています。
今お住まいのお家に、この先長く、安心して暮らすために、火災保険を正しく理解し、上手に活用しましょう。

※ご加入の保険の種類によって補償内容は異なります。詳しくは保険証券・約款をご確認ください。

0120-971-306

ここが不安①一度保険を使うと保険料が上がったりするんじゃないの…?

いいえ。保険料は上がりません。

火災保険には自動車保険のような等級がありません。ですので、一度保険金の支給を受けても、保険料が上がることはありません。自然災害による被害には、何度でも保険が適用されるケースがほとんどです。

ここが不安②保険の申請ってなんだかややこしくて難しそう…。

いいえ。保険申請はとても簡単です。

ご安心ください。家猿が屋根の調査から申請書類の作成まで全面バックアップいたします!
弊社は保険申請代行業者ではありませんので、保険の申請はお客様ご自身で行なっていただく必要がございますが、現地調査や保険申請に必要な被災箇所の写真撮影、申請書類の作成など、全面的にサポートさせていただきます。保険の申請は思われているよりずっと簡単ですし、被保険者様ご自身で申請を行っていただくことで、希望額に近い費用を、よりスムーズに支給される場合が多いのです。

おおまかな流れ 現地調査(0円)→保険申請サポート(0円)→保険金支給→修繕施工

0120-971-306

お客様の実質負担額は
0です。

火災保険に加入していれば、台風や暴風などの「風災」は基本契約で保証の対象となっていることが多く、被災箇所の修繕費用及びそれに付帯する諸経費に対して、補償が適用されます。
また、弊社ではお客様に支給された保険金の範囲内の修繕工事を行うため、お客様にご負担いただく費用は実質0円となります。

保険会社→お客様→提携会社が修繕工事

■対応している保険…
民間の損害保険会社、全労済、JA、共済保険など

※保険金支給の判断はあくまで保険会社によるもので、弊社は修繕工事費を保証するものではありません。
※屋根などの調査箇所を故意に壊すことや、不要な工事費の上乗せなどは違法となり、弊社ではこれらの不正行為は一切行いません。
※お客様がご加入されている保険の種類によっては申請が難しい場合もございます。ご不安がある方は、お気軽にご相談ください。

■保険適用で修繕可能な被災箇所

〈保険申請から工事までの流れ〉

0120-971-306

■施工事例

お客様の声家猿をご利用いただいたお客様からの喜びの声をご紹介いたします。

0120-971-306

■注意事項

  1. 当サービスは、自然災害などによる住宅被災箇所の保険申請をサポートして、火災保険を適用し、修繕工事を行うサービスです。
  2. 保険が適用され、お客様に支給された保険金は修繕工事費として利用いたします。
  3. 保険金による修繕工事は、保険会社に被災認定された箇所のみとなります。
  4. 修繕工事は支給された火災保険金内で収まらない場合でも、最善のご提案ををさせていただきます。
  5. 現地調査費用・保険申請サポート費用・鑑定人立ち会い費用のお客様負担は一切ございません。
  6. 保険金支給後の修繕工事は、家猿を運営する株式会社ハウスエムの指定する施工会社にて責任をもって行います。
  7. 保険金支給後、保険会社から発行される決定通知書は、工事契約の際にご確認させていただきますので、大切に保管してください。

0120-971-306